ブログの運営管理人について

ブログの運営管理人について

●当ブログの管理人は、「日本一医学部に合格する塾を作る」というミッションを掲げ、医学部に特化した受験指導を行っています。中学生・高校生・浪人生・再受験生の方を対象に、医学部に合格するための優れた教育を提供しています。

 

●今や医学部入試は最難関となっており、「東大並み」や「東大より難しい」とも言われています。先行き不透明な時代に医師という安定な職業は、益々人気になっており、今では、医学部入試は、医学部の志望者のうち、7%の人しか合格できない非常に狭き門となっています。そのため、なかなか現役で合格することが難しく、医学部に合格する平均浪人年数は2年とも言われています。

 

●また、昨今の医学部入試では、大学ごとの特徴が細分化しており、理科3科目を課す大学、物化必須の大学、地域枠を設ける大学、数学Ⅲを課さない大学、国語を課す大学など大学ごとに特徴が大きく異なります。

 

●そんな中、最短で医学部に合格するには、「お子様にあった勉強法を見つけ」、「質の高い授業を受け」、「お子様の特性にあった志望校対策を行う」ことが必要です。当社では、代表の5浪して医学部に合格したという経験をもとに、多浪しないための活きた知恵を伝えています。

こんな人におすすめです。

●医学部を目指す中学生

 

●医学部を目指す高校生

 

●医学部を目指す浪人生

 

●多浪生(3浪・4浪・5浪)

 

●再受験生

 

●医学部を目指すお子さんを持つ保護者

これまでの合格実績

【合格実績】

医学部医学科

□国公立大学

北海道大学 岡山大学 金沢大学 徳島大学 鳥取大学

鹿児島大学 高知大学 島根大学

□私立大学・準大学

川崎医科大学 関西医科大学 北里大学 帝京大学 兵庫医科大学 福岡大学

藤田保健衛生大学 産業医科大学 大阪医科大学

●歯学部・薬学部

□国公立大学

岡山大学歯学部 長崎大学歯学部 名古屋市立大学薬学部

□私立大学・準大学

京都薬科大学薬学部 立命館大学薬学部 昭和薬科大学薬学部 武蔵野大学薬学部

●その他大学

九州大学 岡山大学 広島市立大学 筑波大学 京都産業大学

慶応義塾大学 国際基督教大学 東京理科大学 同志社大学 龍谷大学

早稲田大学 防衛大学 など

事例

●事例1)浪人生1年間でセンター試験205点アップ

センター試験の点数が606点から1年間で811点にまで上がりました。その後見事国公立大学医学部に合格しました。

●事例2)5浪の合格者を2名輩出

多浪すればするほど、成績が伸びにくいと言われる中、勉強法を改善し、苦手科目の偏差値を20以上上げて、5浪で見事合格しました。それも一人ではなく、2名も。

●事例3)大手予備校で伸びなかった方が勉強法を指導して、伸びて見事関西医科大学に合格

関西の大手予備校で浪人して成績が上がらなかった方が、勉強法の改善を行い、秋以降成績がどんどん伸びて見事関西医科大学に合格しました。

●事例4)4ヶ月の集中授業でセンター

英語56点→136点にアップ

●事例5)1年間の授業でセンター

化学39点→94点に大幅アップ

自己紹介

石戸 佑典(いしと ゆうすけ)

●駿台・代ゼミ・河合の大手予備校で5年浪人

●岡山大学医学部医学科卒業。医師免許取得。

●株式会社岡山大学医学部進学会代表取締役社長

●2浪目の終わりの時の偏差値が41.8。その後勉強法を確立し、5浪目には、模試でコンスタントに偏差値70を超え、合格する頃には、総合科目で代ゼミ模試最高1位、駿台模試最高6位になるまでになる。自身の医学部受験の経験をもとに作られた「活きた勉強法」と大手予備校のカリスマ講師の授業をもとにした「わかりやすい授業」により、多くの医学部受験生の成績を上げている。できないところから、できるようになるまで成績を上げたので、どんな人でも伸び悩んでいる原因がわかり、指摘することができるため、個別指導を担当した生徒さんの成績は100%上がっている。自分のような多浪をつくらないように医学部に合格するための優れた教育法を伝えるべく日々奮闘している。

当会のサービス

【塾・予備校部門】

  • 合格保証制度

一年間、医学部進学会の本科生で勉強したにもかかわらず、どこの医学部にも合格できなかった場合、翌年の本科生の授業料を全額免除致します

 

  • 医学部に合格するためのポイントを絞ったオリジナル教材

実際に医学部受験に勝ち抜いた経験をもとにつくられたオリジナル教材を使用しています。医学部入試の経験と、実際に医学部合格者を出した指導実績から、本当に必要な問題に絞ってテキストを作成しています。具体的  には、出題頻度が高い問題、差がつきやすい問題、基礎力・応用力が身につく問題を採用しています。

 

  • カリスマ講師の教え方を応用したわかりやすい授業

当塾代表の石戸は5浪しています。そして、浪人中は、駿台・代ゼミ。河合塾という大手の予備校をいくつも渡り歩きました。そこで、自分が「わかりやすかった」、「受けていて楽しかった」、「実際に頭に入って成績が上がった」…そういった授業をされた先生方の授業スキルを学び、応用し、当塾の授業ベースとしています。俗に言う、「エリート」ではなくても勉強がわかる、楽しくなるシステムになっています。

 

  • 生徒さん一人ひとりに最適な学習方法を提案

当塾では、医学部受験を知り尽くし、実際に医学部に合格した講師が担任になります。成績表を見て、当たり障りのないアドバイスをするのではなく、合格するためにの生きたアドバイスをいたします。また毎週、成績アップ会議を開き、生徒さん全員に対しての進捗状況の把握と楽手計画の見直しを行います。

 

  • 平日、土日祝日を問わず9時30分~21時30分まで利用できる自習室(年365日利用可能)

自習室は、授業日以外でもご利用頂けます。平日、土日祝日を問わず9時30分~21時30分までご利用頂けます。当会では、生徒数に対して余裕のある座席数を用意しているので、静かで広々とした自習室で日々の勉強に励むことができます。

 

【オンライン教育部門】

●医学部受験の成功者から合格するための勉強法が聞ける

●学習効率を高めることができる学習教材

●同一年度内なら何度でも見れるオンライン授業

当塾をご利用にあたって

STEP1 個別相談会(学習カウンセリング)を受講する

□個別相談会では、現在の学習状況を踏まえて、どの予備校がお子様に適しているかのアドバイスを行います。当会のご説明を希望された場合はさせて頂きますが、強引な勧誘は致しません。というのも、どんな予備校でもご本人様が納得した予備校でなければ、高い意欲をもって一年間勉強に取り組むことができないからです。まずは、この個別相談会で現在の学習状況を把握し、一年間の合格までの道筋をつかんでください。その上で、予備校を選んでください。

STEP2 手順にしたがって、入会の希望の連絡を入れる

□当会に入会することが決まったら、学習カウンセリング後にお渡しする「医学部進学会での学習をご希望のご本人様・親御様へ」の用紙の手順にしたがって、御連絡を下さい。

STEP3 会則等の説明を受ける

□当会にお越し頂き、当会会則等のご説明をさせて頂きます。

※ ご足労をお掛けすることになり恐縮ですが、とても大切なプロセスですので、直接お会いさせて頂くことが前提となります。ご理解を頂ければ幸いです。

STEP4 入会申込書を提出する

□当会の会則ならびに授業の進め方についてご納得を頂けた場合にのみ、入会申込書をお渡ししております。必要事項をご記入の上、ご提出をお願い致します。

※ 入会申込書のご提出は、会則等をご説明させて頂いた当日でも、後日、ご自宅にお持ち帰り頂いた後でも構いません。

STEP5 入会金ならびに、初月受講料のお振り込み

□入会申込書を頂戴してから、お振り込み期日までに、入会金ならびに年間授業料をお振り込みください。着金の確認をもって正式な入会とさせて頂きます。

STEP6 学習開始

–いよいよ学習スタートです。個別相談会(学習カウンセリング)の内容をもとに、学習を進めて合格をつかみましょう。

 

ご相談は以下よりご連絡ください。

電話でのお問合わせ

お電話でのお問い合わせは以下のフリーダイヤルをご利用下さい

☏:0120-800-277

営業日:月曜日~日曜日9:30~21:30

※土・日・祝日でもお問い合わせ頂けます。

 

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせは下のボタンからお願い致します。

24時間受け付けております。

アクセスマップ

 

岡山駅から岡山大学医学部進学会までの行き方

 

JR岡山駅中央改札を出て、左方向へ進む

 

 

 階段を降り、右方向へ進む。

 

 

右方向(ホテルグランヴィアの建物が見える)に進む

 

 

ホテルグランヴィアの横を通り、三井住友信託銀行の看板を回り込む。


 

イオンモール岡山目指し、突き当りを左折する。

 

 

最初の信号を渡り、イオンモール岡山方向へ直進する。

 

 

 

向かいに環太平洋大学ビルのある「柳町1丁目」交差点を右折する。

 

キムラヤのパン手前左手の「医歯薬進学会ビル」が、岡山大学医学部進学会です。  

※表示されている各画像は、現況と異なる場合がございます。