西日本豪雨を受けて思うこと(石戸からの勝手なお願いとメッセージ)

writing-1149962_640

既にご存知のことと思いますが、先週の金曜日から豪雨が起こり、西日本に大きな被害が発生しています。12日現在の段階で、死者が200名を超えているとのこと。未だ消息不明の方もいらっしゃるので、死者の人数が今後も増えていくことと予想されています。亡くなった方には心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 本日は、西日本豪雨を通じて、医学部受験生の方ならびに、ご覧を頂いている保護者様にメッセージをお伝えしたいと思います。

 

岡山の現状

本ブログ管理人の私は岡山にいるため、この災害を直接受けることになりました。幸いにも私の方は、無事でした。しかし、街全体は、まだいつも通りとは言い難い厳しい状況です。避難されている方もいます。また、連絡が取れていない方もいらっしゃいます。電車が動いていない線も複数あります。一部の路線では、ダメージが大きく、復旧の目処が立っていないものもあります。

 

 岡山駅付近では、浸水することもなく、流通も正常に機能しているため、今では、いつも通り物資が手に入る状況です。しかし、テレビでも報道されているように、真備町など被害が深刻なところでは、物資が不足しており、スーパー・コンビニなどでも陳列棚は空っぽという状況です。

本ブログをご覧頂いている保護者へ

このように、岡山では、災害が起きて一週間経った今でも深刻なダメージが残っている状況です。一日も早く被災者の救助が終わり、避難が解除され、普段どおりの暮らしに戻れるようになることを心より祈っております。私が生まれ、私が育ち、私が愛している地元岡山が、このようなことになり、非常に悲しい思いでいます。岡山だけでなく、広島県・愛媛県など他にも被災された方々は多くいらっしゃると思います。一日も早い復興を心よりお祈りしております。同時に、他人任せにするのではなく、私も復興にできるだけ協力していきたいと考えています。

 

そこで、本日は、勝手なお願いをさせて頂きたく存じます。もし、あなたが親御様であるならば、勝手なお願いとなり恐縮ではございますが、西日本復興のために、募金をお願いしたく存じます。募金方法はとても簡単で3分もあればできます。先日、You Tuberのヒカキン(HIKAKIN)さんが、Yahoo募金の方法を解説してくださっている動画を流されていたので、下記に添付させていただきます。

 

https://www.youtube.com/channel/UCZf__ehlCEBPop-_sldpBUQ

 

復興のために、何かできることはないかと考えて今回勝手なお願いを本ブログを通じて行っております。「医学部受験」とは関係ないことなので、今回記事にしていいものかどうか、悩みました。しかし、この記事によって、少しでも復興に役立てばと思い、私事で恐縮ですが、募金のお願いをさせていただきます。ちなみに、私も募金を致しましたが、動画の手順に従えば、本当に3分もかからずできますので、よろしければご協力を頂ければ幸いです。貴重なお時間とお金を割いて頂き誠に恐縮ですが、ぜひご協力をお願い申し上げます。

本ブログをご覧頂いている学生の方へ

また、本ブログをご覧頂いている医学部志望者の方ならびに、受験生の方へ。

 

保護者様には、募金のご協力をお願い致しましたが、保護者様ではなく、学生のあなたは、募金をする必要はありません。それよりも将来に備えて行動を取ってもらいたいと思います。

 

被災された方のために、何かできればと思ってくれる気持ちはとても嬉しいのですが、現在、あなたは、まだ未成年です。あなたの持っているお金は、あなたが稼いだお金ではありません。もちろん、例外の方もいらっしゃるとは思いますが、大抵は親御さんの稼ぎからお小遣いとして頂いたものだと思います。そのお金は、もちろん何に使おうがあなたの勝手ですが、自分のために使ってもらいたいと思います。

 

それよりも、もし、被災者のために、何かできることがあれば力になりたいと思うのであれば、今は、勉強をすることが一番のボランティアだと思います。意味がわからないかもしれませんが、今はまだあなたは、未成年であり、影響力が小さい立場にいます。募金をしてくれることや休みの時に、時間をつかって支援をしてくれるのは大変有り難いことですが、本来の目標を忘れてはいけません。あなたの目標は医師になることです。

もし、時間をつかって支援をして頂いて数十人の方の助けになるより、あなたが医師になって、被災地へ赴いたり、募金に協力をすることの方が大きな影響力を持ちます。影響力を持っている人が、行う活動は多くの人の助けとなります。ちょうど、ヒカキン(HIKAKIN)さんが動画1つで多くの人の気持ちを動かしているのをご覧頂ければ実感できることと思います。ですから、災害の時でも、くれぐれもあなたの目標を見失わないでください。被害に合われていないのであれば、今のあなたが、できる一番のことは、「勉強」だと私は思います。その優しい気持ちを持って、医師になることができれば、将来同じような災害が起きた時に、多くの人が救われることと思います。

 

一方で、中には、別に何をしようとも思われていない方もいるでしょう。その方はそれでいいと思います。むしろ、その方が普通だと思います。自分と全然関係ないところで災害が起きて何か力になりたいと思い行動に移せる学生さんの方が少ないと思います。

その方は、今回の災害を受けて、「当たり前な日常があっという間に崩れることがある」ということを忘れないで頂きたいと思います。昨日まで普通にできていたことが次の日にはできなくなっているかもしれません。「だから、勉強しなさい」とまでは言いません。それよりも、一日一日目標を立てて、充実した一日を日々過ごして頂けたらと思います。よく、学生さんに聞くと、「昨日は特に何もせずぼーっとしていました」と言われることがあります。それは、時間が無限にあると思っているから、そうなってしまうのだと思います。しかし、時間は有限です。そして、いつタイムリミットがくるかは誰にもわかりません。だからこそ、日々を充実したものにして生きて頂きたいと思います。

まとめ

本日は、西日本豪雨を受けて、私の考えと勝手なお願いを記載させて頂きました。

 

繰り返しになりますが、保護者様は、よろしければ募金にご協力くださいませ。

方法はとても簡単です。

※下記のヒカキン(HIKAKIN)さんの動画をご参考ください

 

https://www.youtube.com/channel/UCZf__ehlCEBPop-_sldpBUQ

 

簡単にできるので、ご協力を頂ければ幸いです。一緒に復興支援をしていきましょう。

 

一方、学生の方は、今の目標を見失わずに、一日一日を大切に過ごして頂きたい。

そう強く思い、本記事を掲載させて頂きました。

医学部受験とは関係ない中、最後までご覧くださりありがとうございました。

心よりお礼申し上げます。

コメント..

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント
お名前 *
メールアドレス *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP